スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御供所・冷泉ライトアップ

奥の堂地区を幻想的に彩る灯明
幻想的なライトアップされた聖福寺。
画像は昨年のライトアップの様子です。毎年恒例となりつつある灯明ウォッチングとこのライトアップ。
灯明ウォッチングはずうっと前から始まってまして、博多の至る所で行われます。灯明で地上絵を作ったり、幻想的に街を彩ったりといろいろです。土居通り、旧御供所小学校(現博多高等学園)、博多リバレイン、櫛田神社、旧大浜小学校などが幻想的な雰囲気に包まれます。
灯明ウォッチングのはじまりは博多の寺社仏閣で昔から千灯明があっていたということに由来します。この千灯明は五穀豊饒の意味合いがあったとか・・・。平成6年に「博多部まちづくり協議会」が設置されたのを機にスタートしたわけです。
もう一方のライトアップは昨年から規模が大きくなりまして昨年は御供所地区に点在する寺社で行われましたが、今年は規模がさらに大きくなり、冷泉御供所ライトアップとなります!内容としてはライトアップなんですが、いろいろなイベントがその会場ごと行われます。昨年は聖福寺の特設舞台で博多松囃子稚児舞の奉納が行われました。さらに承天寺では
昨年承天寺内に展示された二番山笠東流
当時二番山笠の東流が展示されました。今年も承天寺内に展示されます!今年は一番山笠東流が展示される予定です!!!あの勇壮な坂上田村麻呂の人形が展示されるわけですから、インパクトはすごい気がします・・・(汗)
さらに承天寺内にはほかにも
承天寺内に設置された露店。そば、蕎麦饅頭、博多うどんなんかがいただけました。今年も出るだろう・・・。

露店街も出現します!

ここでは聖一国師が持ち込んだとされる博多うどん(確か丸天うどんが食べれたと思う)や蕎麦、蕎麦饅頭などがいただけました。もちろん飲み物も販売されています。
今年は2週の週末を使い行われます。開催期間は
10月16~18日、23~25日です
なお観覧には入場券が必要です
入場券は前売り600円、当日券800円です
神秘的な博多の街を歩くのもまたオツですよ!!

放生会撮影記(2)トボトボ歩いて見てみるか編

ということで参拝を終えて、いろいろ露店を見回ってみました。
かなり歩き回りましたが、どこも価格が高いですね。
放生会恒例、新ショウガの露店3店舗確認。
新ショウガの露店です
この季節は新ショウガの季節です。なので毎年、放生会にはこの新ショウガの露店が出現します。
ショウガといえば、豆腐、馬刺の薬味、ショウガ湯、豚の生姜焼きなどなどに使いますね。
うなぎ釣りのウナギ。実際は30センチくらいと異常に細い・・・・蒲焼にしてもそんなになさそう
続いて、釣りやお化け屋敷などの露店が密集している場所へ・・・・。まずはうなぎ釣りを見てはみましたが釣る気にはなりませんでした。だって500円も一回で取られるもん(さらに言えば、釣り糸が最も強いので一回2000円・・・・。ヒャー)
うなぎ釣り隣にある鯉釣り。竿は簡素なものなのだが・・・中には体長1m近くある巨大なコイが・・・・。コイは引きが強いから、釣れる訳がない(←知り合いの釣り好き曰く)
鯉釣りです
釣り竿は簡素なものでした。こちらは一回1000円。しかし中を見るととんでもなくデカいコイが・・・・
こんなの釣れるの????
毎年恒例お化け屋敷。やはり左側のお岩さんの絵はグロい(編集済)。
そして毎年同じ場所に建っているお化け屋敷
入口ではおっさんがマイク片手にいろいろ言ってました。毎年思いますが、やはりお岩さんはグロいですね。夜の夢に出てきそうです(滝汗)。
いろいろ見て回りましたが、露店は高いものばかりでした。最安はクレープの¥300だったかと。他は焼鳥が¥400~500、佐世保バーガー、タコス、タコ焼き・お好み焼き、焼きそばが¥500でした。
何を食うか迷いに迷った末に・・・・・こんなのを買いました↓↓露店で買った。トルコの郷土料理シシカバブ-。中辛をチョイスしたのだが、そんなに辛くなかった。ちなみに¥500也
トルコ郷土料理のシシカバブ-です
シシカバブ-とはトルコで言うサンドイッチのようなもので、廻し焼きした牛肉を削ぎ切りして、水菜、トマト、キャベツ、サウザンアイランドドレッシング、サルサソースをぶっかけたものです。
美味しかったです。ただあまり辛くなくてがっかりしましたが・・・・。
価格は500円と高めでしたが、損はしませんでした。


放生会撮影記(1)

箱崎バス停付近参道から筥崎宮を望む。秋晴れの日曜日人が物凄く多い(汗)
昨日から箱崎宮では放生会が行われています
ウィキペディアによれば、放生会(ほうじょうえ)とは、捕獲した魚や鳥獣を野に放し、殺生を戒める宗教儀式である。仏教の戒律である「殺生戒」を元とし、日本では神仏習合によって神道にも取り入れられた。収穫祭・感謝祭の意味も含めて春または秋に全国の寺院や八幡社で催される。特に福岡県の筥崎宮の放生会(福岡では「ほうじょうや」と呼ぶ)は博多三大祭の1つに数えられ、他にも京都の石清水八幡宮、大分の宇佐神宮など多くの観光客を集める一大イベントとして知られている。
とのことです
さてさて今日しか行くことができないので、行くことにしました。秋晴れということもあり人が多かったです。それを物語るかのように箱崎まで乗った9番(愛宕浜8967)の乗客は多かったです。
とりあえず参拝ということで、筥崎宮に直行。参拝を済ませて、回廊にある灯篭を眺めていきました(後でアップできればと思います)。そして、鳩みくじを引きました。出たのはなんと・・・・大吉でした!!
久々の大吉ということもあり、大変嬉しかったです。
その後筥崎宮を出て、露店を見物をします・・・。
(2)へ続く。
プロフィール

1423

Author:1423

カレンダー+最終更新日
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
8359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1795位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

駅の時計
ブロとも一覧

Bus Evolution

旅は北九州から

参道事務所の日記
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。