スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の秋+博多の街ギャラリーバス

祇園町にて博多2117のギャラリーバス。早速運用されてます
もう10月です!まだだらだら暑い日が続いていますが10月です。今年もあと2ヵ月です!!
10月になると博多では博多おくんちが始まりますし、毎年恒例の行事になりつつある灯明ウォッチングや御供所、冷泉地区ライトアップなど、行事が盛りだくさんです。わかるように博多祇園山笠で博多の1年は終わりって訳ではないんです。道路の銀杏も色づき始めまた違った博多が見えてきます。勇壮な博多ではなく秋は神秘的、あるいは幻想的な博多って感じです。この季節にまた違った博多をさがしに皆さん是非博多に来てほしいものです。
灯明なんかについてはまた後ほど書きます

さてさて、博多では毎年10月1日から10月31日までの一ヶ月間「ビバはかた」と題して博多各所でイベントが行われています。もちろん前述の灯明もその一つだったような・・・・(?)博多の有名な寺の一つ東長寺では「和太鼓フェスティバル」も行われますし東長寺の回廊には学生が書いた灯篭も飾られます。
そのビバはかたの一つとして今日から西鉄バスでは「博多の街ギャラリーバス」が100循環で運行を開始しました!
運行は10月31日までです。このバスには博多にあった4つの小学校が一つになってできた福岡市立博多小学校の児童が描いた博多の街の絵が飾られています。自分は前ブログでも書いていた通り博多小学校出身ですのでこのギャラリーバスについては縁があります。展示されている絵は全て6年生児童が描いた作品です。バスは大体博多営業所のバスに施されています。理由としては100円循環バスとして博多の街を満遍なく走るからということだと思いますが・・・・。ちなみに私が小6の時は博多営業所ではなく、なぜか吉塚営業所の3605(当時)と5014がギャラリーバスになりましたこれも何か機会があれば書きます。
さて今回のギャラリーバスは博多2117と博多9128が充てられています。
2117は今日早速運用に就いていて、9128は今日博多小学校校庭にて行われた出発式に出席していました。運用は主に都心循環(100円循環)です。前面に「博多の街ギャラリーバス」と書かれているのですぐ見分けがつきます。
皆さんもぜひ一度乗車されてはいかがでしょうか?
博多区奈良屋町、西町筋と交差する交差点にて博多9128のギャラリーバス。博多小の児童が乗っています
普段絶対走らない奈良屋町を9128が走っています。中には博多小学校の児童が乗っています。「貸切」表記も結構貴重かも・・・・。9128シリーズは今後載せれればと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

1423

Author:1423

カレンダー+最終更新日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
17807位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4019位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

駅の時計
ブロとも一覧

Bus Evolution

旅は北九州から

参道事務所の日記
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。