スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二番山笠中洲流 飾り山

二番山笠中洲流。こちらもNパサール前に毎年山小屋があり、固定されています。中洲流も東流同様、舁山と飾り山で山台を共用しており、山台を引き出し、舁山の人形を乗せて舁回ります。最近になって舁山の人形も山小屋付近のビル内に置くようになったようです。
中洲流の飾り山の見送りは水戸黄門になるのが恒例のようです


壇の浦凄絶知盛(だんのうらせいぜつとももり)

人形師:三宅隆

元暦二年三月末、長門国壇の浦で源平最後の決戦が行われたが、潮流の変化を巧みに利用した源軍が義経の奇策戦法もあって勝利を納めた。平氏の総大将平知盛は味方の敗北を見届けた後、自ら海中に没して壮烈な最期を遂げる。
源平合戦最後の戦いの壇ノ浦で怒りを担いで入水自殺した平知盛の最期を描いたものです



老公救津軽銘木(ろうこうつがるのめいもくをすくう)

人形師:中村信喬

津軽藩特産の銘木ヒバが幕府の作事奉行によって横流しされているのを探索していた津軽藩材木方深田左馬之助が、旗本・御家人に襲われる。裏で糸を引いていたのが老中柳沢吉保。津軽藩を旗本・御家人と争わせて改易に追い込み国ごとヒバを手中に収めようとの企みだった。その事を知った水戸老公が真相を暴き、津軽藩銘木の危機を救う。
恒例の水戸黄門です。歓楽街で全国、いや世界各地から訪問客が訪れるので、このようなわかりやすい題材になっているらしいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

1423

Author:1423

カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
18914位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4342位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

駅の時計
ブロとも一覧

Bus Evolution

旅は北九州から

参道事務所の日記
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。