スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中一の頃の記憶その3

西鉄久留米にて佐賀2810.5年前は脇山で走っていた

塾→西新→明治通り経由で博多駅→乗り換えて帰宅とさらに帰宅時の帰るルートが過激化した。さらにこのころから携帯ラジオを持ち歩いていたので、あまり時間を長く感じなかった。ちなみに私はKBCラジオを聴き始めており21時30分以降は「夜はこれから!AM派宣言」、22時からはニッポン放送のの「東貴博日本全国ラジべガス」が流れていた。22時代は今でこそKBC自社制作の「VEROVEROBAR」があっているが当時はニッポン放送からのネット番組を放送していた。当時はまだラジべガスにパートナーが日替わりで来ていたので面白かった記憶がある。単独体制になってからは・・・・。なんか足りない気がして・・・・・。という感じだった。ちょうど日替わりパートナーがいなかった時期に皮肉にも私はヘッドフォンステレオを購入してしまい、ラジオ自体を聴くことは少なくなった(なおKBC自社制作番組に関しては欠かさず聴いていた)

まず西新までは10番の百道浜4347だったり、9番の4352だった。百道浜持ちの9番は当時全便藤崎止めであった(方向幕からもそれをうかがうことができる)。しかしLED化された後は能古渡船場まで延伸された。
その後西新からは明治通り経由のバスに乗り換え。西新到着時22時前だった。この時は2,3,3番の順でバスがやってきていた。2番は四箇田(当時)2415.3番の1発目は早良1434,2発目は脇山(当時)2810だった。2415は10番が遅延することが多かったのでだいたい乗れなかった。のでだいたい1434の3番か、2810の3番に乗っていた。はっきし言って、車内はガラガラ・・・・。なのでゆったり椅子に座り帰宅することができたことを記憶している。さらに西新から先の明治通りは道が片側4車線だった。夜遅いこともありバスはビュンビュン飛ばしていたので心が弾んでいた。
2005年3月20日に福岡県西方沖地震があった影響で道路は亀裂が各所に入っていたそのため舗装の大規模な改修が必要となり、道路の舗装を全て剥がしていた。そのため2006年最初西公園から先は砂利道だった。ガタガタと大きく揺れつつ、砂煙を巻き上げて、目的地まで向かっていたと記憶している。

今となっては2415は廃車、1434は月の浦へ、2810は佐賀へと旅立って行った。この3台の並びを福岡で見ることはもうできない・・・・・(つづく)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

1423

Author:1423

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
13864位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3127位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

駅の時計
ブロとも一覧

Bus Evolution

旅は北九州から

参道事務所の日記
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。